レボルシステムとは|お客様が喜び、美容師様が喜ぶ、そしてオーナー様が満足する美容室創りを美容商材を通じサポートする美容ディーラー

トップページ
株式会社ワーク美販

レボルシステムとは

レボルシステムとは
レボルシステムの目指す数字
1. 総客数 100人〜120人(1スタッフあたり)
2. パーマ比 40%以上
3. カラーパーマ比 パーマ客の60%以上
4. オゾントリートメント比 70%以上
5. 新規客 10%以上
6. 来店サイクル 40日以内
7. 技術客単価 7,000円以上
8. 店販比 15%以上
9. カラー会員 50人(1スタッフあたり)
10. 次回予約 70%以上
レボルシステム3本柱
(1)カラー会員制度 カラー会員になるとカラー料金が2回目から無料に。
●1年会員(14回)24,150円
●半年会員(7回)13,650円
→ ●カラーがお得に出来ることで、集客の最大の武器に!
●顧客が半年〜1年間固定化する!
●来店周期の短い顧客になる!
(2)完全予約制 お客様がお帰りの際に、次回の予約をして頂く。
●お客様の時間を大切にし、
始める時間、終わる時間を約束する。
→ ●失客防止!
●予定を組める、効率があがる!
●スタッフの労働環境改善(週休2日、残業減、休憩をとる)
(3)タイムアップ 劇薬である薬材を1分1秒でも早くお客様の頭から取り除く。
●カラー塗布…10分以内
●ワインディング…20分以内
●カット…15分以内
→ ●1分単価(1分あたり売上)up
●効率のよいサロンワーク
●生産性向上
ターゲット
ターゲット
明確なターゲット
単価UPの仕組み
レボルシステムでは
1.カラー会員で固定化する

2.7回(半年会員)〜14回(1年会員)の間で信頼関係を築く

3.信頼関係のもと、顧客の要望と悩みを聞き出す

4.聞き出した顧客情報に対して商品・サービスを提案する。提案内容に戦略商品(カラーパーマ・トリートメント・店販品)を入れるので高単価になる

5.顧客が提案に対して価値を感じるのでファンになる(周期短縮・次回予約)

6.自然にロイヤルカスタマー(年間12万円以上)の顧客に
単価UPの仕組み